雄琴でソープを遊びつくすオトナのための黒薔薇迎賓館

雄琴ソープの回転式のサービス

全国にあるソープ店は基本的に1対1の形式でサービスを受けますが、雄琴にある店舗を調べて見ると、花びら回転の形式のシステムを導入している店舗がありました。
実際に店舗の名前と場所や調べて、花びら回転のサービスを受けました。基本的に3人の女の子が入れ替わりで、手コキなどのプレイを楽しめる仕組みになっていて、最初の15分の間で3人が入れ替わりながら楽しめる事が面白いと感じました。45分のコースならば基本料金は1万6千円程度ですが、3人が相手してもオプションや延長などを頼まない限り追加料金は無いです。時間内であれば、ベッドなどでのプレイの形式は自由である事も画期的であると感じます。
45分のコースを選んだ時に15分の間で3人から接客などのサービスを受けて、残りの30分でお気に入りの女の子を指名して遊べるシステムは画期的です。最初の15分で回転しながら遊ぶ場合、3人の中で最もお気に入りの女の子をお客様が自由に選べるので、花びら回転が終わった後に30分の間で、自分に合っているソープ嬢と遊べる自由さを評価しています。
最初の15分で遊んでいる時に、女の子の肌触りや接客の態度などを考慮して、最も合っている人をお客様が判断できるシステムは雄琴のソープ店の独自の考えであると思いました。