雄琴でソープを遊びつくすオトナのための黒薔薇迎賓館

雄琴ソープでのオススメのプ○イコース

雄琴のソープランドというのは、基本的に質が良いというのが定説となっています。立地条件が決して良いとは言えないため、訪れるのが大変であるためにソープ街へと足を運ぶ人の数自体は少ないものの、それでも訪れた人は大抵満足して帰ることが出来る場所です。

さて、ソープランドの遊び方の一つに「二輪車」という遊び方があります。これは、同時に二人のコンパニオン女性をつけて遊ぶというもので、ソープ遊びをするのであれば一度はやってみたい遊び方の一つです。ソープ遊びは一人のサービスの良い女性に当たれば十分満足出来るものですが、では仮にそういったレベルの女性が二人同時に相手をしてもらった場合、その満足感はどんなものなのか…ということです。

最初に、雄琴のソープランドは質が良いソープランドが集まっていると言いましたが、ではその雄琴で二輪車プ○イをするといったらどうでしょうか。良質のサービスを提供する雄琴での二輪車ですから、他所の地域のお店での二輪車ともまた違う満足感を得られることでしょう。つまり、雄琴ソープでのオススメの遊び方と言えるわけです。

また、サービス以外にも雄琴の二輪車プ○イを推奨する理由というのがあります。それは箱の大きさです。箱というのは建物のことで、雄琴ソープの最大の特徴とも言える部分で、雄琴のソープランドは格安店であっても一つのお店の大きさが繁華街のラブホテル並に大きいのです。当然プ○イルームもそれに応じて広めになっており、三人でも十分余裕を持って楽しむことが出来ます。吉原などのプ○イルームが狭い店での二輪車プ○イなどは、時として窮屈に感じてしまうこともありますが、雄琴ではそういうことはあまりありません。

そして、二輪車プ○イの最大の問題である料金的なものですが、二輪車コースの場合、値段も倍になるのが基本です。雄琴でもそれに違いはないのですが、格安店でも二輪車コースがある店もありますし、そのお店も当然広いので二輪車コースが初めてという方にもオススメです。時期によってはイベントでコースの割引きがされる場合もありますから、その時期に合わせればよりお得に楽しめるでしょう。

予算に余裕があるのならば、もう少し上のランクのお店の二輪車プ○イを狙うのも良いかもしれません。鎌倉御殿やスクエアなどのお店であれば、5万円以上の高級店に一回行くくらいの予算があれば、十分遊ぶことが出来ます。どのお店を選ぶにせよ、雄琴での二輪車コースであれば値段以上の満足が約束されていることでしょう。